【上越】279,682枚目の「びんのかけら」ピザ

先日、上越市大貫のカフェ「びんのかけら」にお邪魔しました。

上越に帰ってきてから2度目の訪問。

 

もともと西城町にあったらしく、数年前に移転して大貫になったようです。

ちょっとわかりにくいところになります。

 

上越「びんのかけら」のコーヒーカップ。かわいい。

 

 

ピザで有名な通称「びんかけ」ですが、マスターも特徴的です。

少々気難しそうな雰囲気を漂わせておりますが、実は過去に鳥人間コンテストに出たことがある経歴の持ち主。

90年代に6回ほどパイロットとして参加したようです。すげぇ~!!

大空を飛びながら、カフェも経営。なんとまあオシャレな!

 

 

ピザは「オイルサーディンピザ(M)」、「いなかピザ(L)」を注文。

+250円でコーヒー付き。

 

面白いのは、注文したピザが「びんのかけら」で通算何枚目に焼かれたものなのか教えてくれるところです。

写真だとわかりにくかもしれまえんが、ピンク色の紙に印字されています。

 

↓オイルサーディンピザ(M) 279,682枚目

オイル付けしたイワシが良い香り。チーズと合うな。

上越の「びんのかけら」で279,682枚目のピザを堪能

 

↓「いなかピザ(L) 279,681枚目

もちと鰹節ときざみノリの和風なピザ。ツナも入っているのかな?

上越の「びんのかけら」で279,681枚目のいなかピザ

 

どちらも生地はサクサク、メニューも豊富なので非常にオススメ!!

雰囲気も良いところです。

5月には庭が薔薇でいっぱいになるらしいです。

 

↓こんな感じです。

【参考】開天 -いなかピザ   びんのかけら-

http://www.kai-ten.net/binkake/

コメントを残す