【上越】直江津のソウルフード「つかそば」。ソバではなく中華麺で。

雪降ってきましたね。

今年は暖冬のようであまり積もらないかもね。
なければ雪かきしないでいいので嬉しいですが、ないとないで寂しい。。。

来週から長靴はきます。

 

直江津といったら「つかそば」

直江津出身者いわく、「つかそば」こと塚田そばは、直江津のソウルフードとのこと。私は学生のときに食べたきり10年ぐらい食べていなかったので、ものすごい久しぶりに行きました。過去には野田元首相も来たことあるみたい。

さてさて、あったかいの食べよ。

 

土日は激混み

DSC_0035日曜の昼1時ごろ行きました。場所は労災病院の近くです(ざっくり)

駐車場がけっこう広く20台ぐらい置けそうなのですが、なんとすべて埋まっていた。。。
仕方ないので近くで少し待つとすぐ空きました。回転早そうなので待てば良さそうですが、激混みなので注意です。

 

店内も激混みだが、すぐ食べれた

入ってビックリ。入口開けたら注文の行列にぶつかりました。どうやら列に並びながら、途中の券売機で食券を買って注文口まで行くみたい。食券を出すと30秒ぐらいの早業で料理を受け取れます。なので行列でしたが、5分ぐらいで食べれました。

↓店内の写真とれなかったので上手なイラストでw
店内

メニューはこんな感じ

DSC_0036

 

やすぃぃぃぃぃぃいいいいぃぃ!!!!
はなまるや鶴亀製麺より安いんじゃね?

 

知らなかった「中華麺」

つかそばは麺が選べるのですが、その種類が「そば」「うどん」「中か」。上のメニューの写真にもちっこく書いてあります。「中華」ではなく「中か」。初めての人は見てもわからないかもね。

直江津出身の知人いわく「中か」がおすすめとのこと。そばやうどんの汁に中華麺が合うのか少し疑問ながらも挑戦です。

 

安いだけじゃない

天玉中か(310円)、山菜そば(280円)を注文。
しつこいけど、安いぃ。。。で、でも量少ないかも。。。

・・・

多かったです

↓天玉中か(310円)
DSC_0038

 

↓山菜そば(280円)
DSC_0037

300円前後でこれはすごい。麺だけじゃなく、トッピング入れてこの価格はすごい!

さてさて、気になる「中か」VS「和風だし」はどんなもんでしょう。

 

DSC_0039

 

めっちゃ合う!!!!

まあまあ合う、とかじゃなく「めちゃくちゃ」合います。汁がラーメンみたいに濃いわけではないのに、なんで合うんだろう?天かすがヒントなのかな、それとも麺に秘密があるのかな。わからんけど、うまいです。

後半は卵と天かすを混ぜてB級グルメの完成です。それと中華麺をからめ食べます。結局、汁も全部飲んじゃいました。入店から15分ほどで完食です!

 

久しぶりに本物の「早い!安い!美味い!」のお店でした。
ちなみに山菜そばも美味です。行ってみて!

 

コメントを残す