【ニュース】糸魚川ブラック焼きそば 6店舗が「三ツ星」

昨日、全国ニュースで糸魚川が取り上げられていたので拡散。

ブラック番長

 

 ブラック焼きそば6店に「お墨付き」※抜粋

食による地域活性化を目指したB級グルメとして話題を呼んでいる「糸魚川ブラック焼きそば」の提供店舗の質を向上させようと、糸魚川市の市民有志が各店舗を覆面調査し、9日、結果を公表した。メンバーらは「調査結果を生かして、よりおいしいブラック焼きそばを作ってほしい」と期待している。

マスコットキャラクター「ブラック番長」も高評価の店舗に「お墨付き」を与えた

最近は店舗数が増える一方、観光客から「本場の糸魚川で食べたのにおいしくなかった」「わざわざ食べに来たのにがっかりした」などの苦情も寄せられていた。このため、市民有志が「麺食いブラックGメン 応麺隊」を結成し、各店舗を覆面調査した。

調査は昨年12月から今年6月まで、市内の全26店を対象に実施。調査は同隊の隊員約30人が分担して行い、計154枚の調査票を集めた。
調査報告会では、味やサービスなど10項目を100点満点で評価し、75点以上を獲得した6店が公表され、“お墨付き”を得た。他の店には今後、奮起を期待することになりそうだ。

同市在住の及川清美隊長は、「今後も各店舗がレベルを向上させて、県内外から多くの人に食べにきてほしい」とアピールしていた。

⇒読売新聞 ブラック焼きそば6店に「お墨付き」

 

三ツ星の6店舗はここだ!!

このような企画で、全国ニュースを通して知名度を上げていくのは素晴らしいと思います。
競争を激化して改良も進みそうです。

糸魚川うまいもん会

コメントを残す