【上越】少し前にOPENした濃厚豚骨らーめん「玉家」

DSC_000001(4)

訂正:店名間違えてました。「玉家」です。

 

春日新田の戸菱食堂の跡地に新しくラーメン屋さんができたので行ってみた。 どうやら豚骨、それも濃厚(たしか地域最強の濃さ、ってキャッチコピーだった)の豚骨ラーメンとのこと。ドッロドロの豚骨らーめんを求め、行ってみました。

ちょっとうんちく(真偽不明)

博多ラーメン、久留米ラーメンなどの豚骨ラーメンは「細麺」です。 なぜ豚骨ラーメンが「細麺」なのかググってみたところ、「スープが絡みやすい」「屋台が原点であり、茹でるスピードを重視」などらしいです。他にも何か理由があれば教えてください~

よく聞く「バリかた」体験

DSC_000001(7) DSC_000001(6) 豚骨らーめんでよく聞く麺の固さアレンジができます。 バリかただと、前半固めで後半には少し柔らかくなっているので2度おいしい!と思い込んでいます。でも、思い返してみれば、逆のやわ麺って頼んだことないなぁ。今後チャレンジしたい(今回はチャレンジしません)   100円で頼めるミニどんぶりもあります。種類も「明太子飯」「ちゃーしゅー飯」「肉胡椒飯」とあります。100円なら。。。という誘惑に負けて肉胡椒飯を注文。明日からダイエットや。

たしかにドッロドロの白濁スープきた!

DSC_000001(4) DSC_000001(3) 濃厚そうな白濁豚骨スープのラーメン到着!シンプルだけど綺麗な盛り付け。写真でも伝わりそうなスープのドロドロ具合です。これと固めの細麺が絶妙にからみあう。飲んじゃダメってわかっているのに。。。スープけっこう飲んでしもた。替え玉も激安の100円なので迷いましたが踏みとどまりました。

ミニどんぶりや替え玉などリーズナブルだな。

DSC_000001(5) こちらが100円の肉胡椒丼です。予想以上に具がありました。これとビールとメンマだけで晩酌としては十分なような。替え玉含め、かなりリーズナブルです。らーめんも600円ですし。   食べすぎましたがけっこう気に入りました! ごちそうさま!!

コメントを残す