【上越】女子高生が地元のために「#高田JK会議所」を発足。勝手に期待したいこと!

毎日、舛添さんのニュースばかりですね。
おもしろおかしく見ていますが、ゆるゆるの政治資金規正法が問題ですよね(と真面目ぶった意見をしてみる)。自分は地元の景気が良くなれば別荘行こうと美術品買おうとどっちでもいいです。

地元の景気といえば、昨日の上越タウンジャーナルで興味深いニュース見ました。

124eec226b380567d1269512bc795928_s

女子高生が「#高田JK会議所」なるものを立ち上げて、高田の本町通りを盛り上げるためSNS等を駆使するみたいです。上越青年会議所の支援のもとね。

ほうほう、おもしろそう。
でも、大人主導になるとつまらない、続かない企画になりそうで不安です。女子高生ならではのアイデアと行動力で面白いことやってもらい!

ってことで勝手に期待していること、やってもらいたいこと考えてみた!

Instagramでお店紹介

もう予定にあると思うけど、Instagramで本町通りのお店を紹介してもらいたい。自分みたいなおじさんの視点じゃなくて、若者ならではの「KAWAII」写真を撮ってもらいたいです。

「ヤバイwパフェうまいw、」とか「店主のおじさん、かわいいwwww」とかを写真を添えて。おじさんも女子高生に頼まれれば喜んで引き受けるはず。

できればブログやってもらいたい

InstagramやtwitterなどのSNSも良いけど、リアルタイムの投稿しか発信できないし、紹介記事を中長期に保存しにくいからもったいない。

本町通りの集客を本気で考えるなら、ほぼ無期限に記事が残るブログもやった方が良いと思います。蓄積型メディアもなめちゃあかん。

でもアメブロとかFC2ブログは避けてもらいたいな~。お金かからないけど飾りとかカスタマイズできないし、余計な広告入るし。
Wordpressでおしゃれなデザインでブログ作って欲しい。文字とかこんな感じにして。

それが難しいなら。。。

この際、上越タウンジャーナルとタイアップしよう

上越一の発信力を持つ「上越タウンジャーナル」にお願いして、タイアップカテゴリを作ってもらって、そこで記事をつくって、タウンジャーナルで毎回配信してもらえば良いと思う(という勝手な意見)

たぶん企画のターゲットが上越に住む中高生だと思うから、属性も合っている。タウンジャーナルとしては若い読者(若すぎか)をゲットできるチャンス!サイトの良いPRにもなりそう。広告料払っても価値あると思うよ~

「#高田JK会議所」を変えようw

本当に女子高生が考えたのだろうか。。。って思っちゃう。

せめて「TAKADA GIRLS COLLECTION」とか「上越メンディー」とか「エモい上越」とか。
(メンディー、エモいが流行っていると聞いた)
って今自分で考えてみたけど、やっぱ大人がネーミング考えてもダメだねwわかんないw

若者ならではのネーミングで、ちょっと面白いものが良いなぁ。

企画:店主に交渉してみた

73b638ea11c13050114caaa001e36b4b_sたぶん女子高生がプロデュースした新メニュー!とかやりそうだけど、どうなんだろ。
ターゲットが上越の中高生なら、中高生限定のワンデイ特別価格をやってみたらどうだろ(月並みだけど)

で、それをSNSで宣伝するだけじゃもったいないから、「○○店さんにクレープを値引き交渉中!」みたいなのをSNSでリアルタイムで流して、何分後かに「成功ww3日限定で100円だから行ってみて!」みたいな追加投稿をすれば臨場感とおトク感が若者に伝わりそう。

交渉中のツイート段階でリアクションを多少予想できそうだし、お店側も反響ありそうなら…と納得してくれるでしょう!(と期待)

おっさんが少し考えてみました。
基本、「おもしろい!or かわいい!」であればなんでも良いです。

地元のために立ち上がった女子高生と上越青年会議所を応援しています!!

おまけ

全国の女子高生、天才w
ケツバットのネタ、新潟市じゃん!

コメントを残す