【上越】10、11月限定のアレルギーがあっても安心スイーツ店「スタジオ・アネロ」in空き家BASE

ちょっと前に上越タウンジャーナルで気になる記事を発見。

面白い取り組み!

うちの子はダイジョーブですが、妹の子供(1歳)が軽度の卵アレルギーです。小さい子は卵をはじめ、牛乳、小麦粉、そばなどアレルギー体質がけっこうあるらしいですね。そのうち改善されるらしいけど親御さん方は食べ物の原材料のチェックが大変ですね。

最近OPENしたコワーキングスペースの「空き家BASE」で販売しています。

空き家BASEとは

今年、流行りのクラウドファンディングで資金を集め、OPENしたコワーキングスペースです。コワーキングとは店舗、事務所、会議室、打ち合わせなどを複数で共有運営するワークスペースのことです。

空き家BASEは、うちの奥さんが「お昼寝アート撮影」や「助産師相談(はっぴーはーと相談室)」で参加してました。他にも「お片付けセミナー」「ミニコンサート」なども

お昼寝アートはマジおすすめ。定期的に撮影会やっているみたいだからHPfacebookを要チェック。

↓参考までに、うちの子のお昼寝アート。

 

アレルギー対応スイーツ店「Studio Anello」

その空き家BASEで10~11月限定で営業しているスイーツ「Studio Anello(スタジオ アネロ)」。5種ほどのケーキとクッキーなどの焼き菓子があります。レジ奥にイートインスペースもあるらしいです。

営業スケジュールはこちら

10、11月限定で営業していますが、11月は月曜日が定休日みたいね。

 

卵使わずにできる綺麗なスイーツ

今日はケーキが4種類(キウイのケーキは売り切れ)でした。
自分は「季節のいちじくタルト」「豆腐のショコラクリームタルト」を購入。いちじくは奥さんに。

どんなものなのかワクワク。

会社へのお土産用にプリンもゲット。プリンなのに卵と乳製品使っていないなんて、いったいどうやってできるんだろう。

で、買ったスイーツはこんな感じ

なんか久しぶりにスイーツ部として、スイーツ買ったな。プリンおいしそう。

楽しみぃぃぃ!!!!

「季節のいちじくタルト」と「豆腐のショコラクリームタルト」

とても綺麗なケーキ。うちで一番おしゃれっぽい皿をひっぱり出して置いてみました。

「季節のいちじくタルト」

新潟産のいちじくとブドウと豆乳クリームのタルトです。下のクッキーもおそらく豆乳クッキー(たぶん)。奥さんいわく、まるで生クリームのような豆乳クリームらしいです。フルーツも新鮮ですごい気に入っていました。

「豆腐のショコラクリームタルト」

本当に豆腐!?と思うぐらいのショコラタルト。どこの豆腐があるのかまったくわかりません。チョコの甘さと丁度良い柔らかさがすんごい美味しいです。これも下のクッキーが絶妙に合います。

 

これはアレルギーを気にしている方、糖質を気にしている方にはオススメです。
もはや一般的なスイーツと大差ありません(ってか見分けつかない)

今月限定だけど、一度行ってみてください!!

 

 

コメントを残す