【上越】パティスリーフルールのガレッド・デ・ロア。一つだけ当たりがあるが。。。

DSC_0190

昨日の上越は24度と暖かすぎる気温となりましたね。
昨日はとうとうコタツを排除し、ストーブも一部消しました。ようやくガス代地獄からの脱出ができるかも。。。

そろそろ花粉が猛威をふるいそう。数年前から花粉症なのでマスクとアレグラを仕入れる時期です。

それはそうと、先日「あすとぴあ高田」の1Fにあるスイーツ店「パティスリー フルール」に行きましたので記事投下です。

 

あすとぴあの一角にあるパティスリー フルール

一時期ちょっと話題になった「あすとぴあ」。まだ空きスペースがいっぱいあります。もったいないなぁ。
その1Fの入り口近くの良いところに「パティスリーフルール」っていう洋菓子屋さんがあります。

DSC_0186 DSC_0189 席は 10つぐらいかな。ちょっと休むには丁度良いかも。

 会社同僚の誕生日用にケーキを買いに行きました。種類はそこまで多くないですが、美味しそうです。

DSC_0188 ↓こんな感じで買いました! DSC_0192 この中のガレッド・デ・ロアっていうケーキ(下段の真ん中と右)が面白かったです。  

 

ガレッド・デ・ロアって何?

聞いたことあるようなないような名前。

フランスの公現祭の日に大勢で切り分けて楽しむ伝統的な菓子。“フェーヴ”といわれる小さな陶器製の人形が隠されており、当たった人は王冠をかぶり、王様・女王様として祝福され1年間の幸福を祝われる。(日本では、フェーヴの代わりにグリオットチェリーやナッツを焼き込み、フェーヴは別添として渡されることが多い。)

NAVERまとめ【ガレット・デ・ロワ】新年を祝うお菓子

結婚式とかでもありますよね。日本ではお祝い事の催し物みたいに楽しんでいるのかな。 せっかくの誕生日祝いなのでこれ買ったろ!!  

 

問題発生!入っているかどうかは運次第!

DSC_0187 ガレッド・デ・ロアは、1つのケーキに1つしか陶器が入っていません。

 店員さんの話によると、すでに売れたガレッドは店内でお客さんが食べられたらしく、その中には陶器は入っていなかったみたい。

なので上の写真のとおり、6切れのどれかに陶器が入っているみたいです・・・

 

これはチャンスか・・・
確率は1/6・・・

さすがに残りを買い占めるのはと思い、2切れ購入。 

 

そんでもって、その1つを誕生日の人に食べてもらいました。

 

。。

 

 。。。。

 

  。。。。。。

 

  DSC_0194 当たったっーーーーーーっ!!!!!

まさかの当たりに驚きです!!自分が食べたわけじゃないけどなんか嬉しいです!

 

コメントを残す